占い師紹介

シュミ 先生 大切な時間を、心を込めて、あなたのために。

占術
タロットカード、数秘術
得意分野
恋愛・遠距離恋愛・結婚・健康・子育て・人間関係・職場の人間関係
主な待機日
メール鑑定・zoom鑑定
ブログ
インスタグラム
twitter(出演日は固定ツイートをご覧ください)

はじめまして、うらないセラピスト【シュミ】と申します。

シュミという名前はラクシュミ―という女神の名前の一部を貰って名付けさせていただきました。

まず、私がうらないセラピストになるまでの今から二十数年前に高校卒業と同時に私が選んだ進路は、医療系国家資格を取得し手堅く安定した生活を送ること。

親に勧められたから…景気が悪いから…そんな理由でしたが、縁あって選んだ道でした。

20代前半で結婚出産を経験し、子育てとの両立をしながら、医療従事者としてたくさんの患者さんと関わらせていただきました。

はじめは明確な目標があってたどり着いた職業ではありませんでしたが、未熟だった私が日々病院での仕事に精を出していくうちに、思いもよらない運命的な出会いを果たし、今日の私に繋がる数々の貴重な経験をすることになりました。

私が携わった業務のひとつに、患者さんと一対一で話し合い、その方の健康状態と日頃の生活習慣を把握し、病気になった原因や問題点を再確認し健康な状態を保つために今後どうすればよいか提案をさせていただく保健指導という業務がありました。

他の業務もたくさんある中で、一人の人とじっくり向き合い、問題をシェアし改善へ向けて患者さんをサポートする保健指導がやりがいのある仕事であり、自分に向いている仕事であるということに気付いたのです。

ある日の事、担当していた昭和一桁生まれの女性患者さんといつものように話していました。

はじめは私のことをなかなか受け入れてくれず、時間をかけて少しずつ打ち解けていったのですが、
しばらくして「患者のことをよく考えてくれて、どうすればもっと元気になれるか教えてくれて。他人の為にこんなに親身になれるのは凄いことよ!時々耳が痛いことも言われるけど、それでもシュミさんの言うことは素直に聞いてみようと思えるのよね!これはシュミさんの才能だから自信をもって悩んでる人達の力になってあげてね!」と、思いもかけない言葉のプレゼントを頂きました。

この日を境に同じような言葉をかけていただくことが増えていき、そのことがきっかけとなり、医療に限らず悩みを持った方たちのサポートをしたい、気持ちを癒せるセラピストになろう!と、この気持ちに突き動かされ、以前からの趣味として携わっていたカードリーディングを本格的に始めました。

患者さんからも言われた様に、私は問題解決のために原因・経緯にもしっかり向き合うため、耳触りの良い言葉だけをお伝えするわけではありません。

自分と向き合い本気で悩みと向き合いたい方をしっかりサポートさせていただきます。
核心を突きながらも物腰は柔らかく!鑑定後はほっと癒され笑顔で前向きになれる!をモットーに真心込めた鑑定をいたします。

健康に関すること以外にも、恋愛(相手の気持ち・遠距離恋愛・複雑恋愛等)また一男一女の母として豊富な子育て経験もあるため、思春期の親御さんのお悩みにも親身に寄り添わせていただきます。

我が子は二人とも体育会系だったため物質的なサポートやチームの保護者間の人間関係の悩みも数々経験しました。
受験生を支える家族も応援させていただきます。

縁あって吉田オーナーのご実家は私の前職と同業で、驚くことに初対面の時から吉田オーナーには共感することばかり。横浜ほしよみ堂の一員として活動できる運命に感謝の一心です。

実は元々海先生のファンだったことがきっかけで、今回海先生プロデュースのもと活動の幅を広げると共に、横浜ほしよみ堂に参加させていただくことになりました。
重ね重ねご縁に感謝いたします。

相談者の方とのご縁も大切にしたいと思っておりますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。

 >  シュミ

ページトップへ